美容整形マニュアル

男性にも人気のあるvaser脂肪吸引

世界中の美容外科で採用されているvaser脂肪吸引ですが、従来機器による脂肪吸引と比較すると、男性向けの広告展開が多い事に気がつきます。体脂肪を最大90%まで除去する事が可能であり、厳しい食事制限なしで筋肉を表出させられるため、ボディメイクに関心のある男性からの需要が高いのです。

逆に、吸引手術を受けた後にボディメイクに目覚める方も多いようです。男性が痩せるという事は、自身の筋肉を意識する良いきっかけになるようです。ボディデザインに主軸を置いた「vaser4Dスカルプト」という海外発の吸引技術も登場しており、美容外科業界の技術革新が感じられます。

ピンポイントの脂肪吸引にこそvaserをお勧めします

美容外科クリニックがこぞって宣伝している、話題の脂肪吸引機器がvaserです。超音波で脂肪を液体状にし、根こそぎ吸引する施術が大きく取り上げられていますが、実はピンポイントの脂肪吸引こそ、この機器の真骨頂なのです。

例えば、あご下などのフェイスラインは、いくら痩せてもここだけは常にたるんでいる人がいますよね。人体の脂肪細胞は、増える事はあっても減る事は無く、一旦ついてしまった脂肪細胞を減らすには吸引するしか方法がないのです。ですが、たるんでいる程度で中途半端な厚みの部位や、形状が複雑な部位は、従来の機器では吸引が難しいです。このような部位でもvaserは難なく吸引する事が可能です。

vaser脂肪吸引では医師のカウンセリングが重要になります

体脂肪を根こそぎ吸引できると評判のvaserですが、施術を検討されている方は、美容外科クリニック選びがとても重要であると覚えておきましょう。なぜなら、vaser脂肪吸引におけるトラブル事例は、医師の技術力不足によるものがほとんどなのです。

根こそぎ吸引しすぎてボディバランスを崩してしまったり、機器の性能に頼るのみでアフターケアをおろそかにし、後遺症が残ってしまうケースがとても多いのです。信頼のおけるクリニックは、医師による事前カウンセリングを重点的に行い、しっかりとした施術計画を立ててくれます。カウンセリングをクリニック選びの目安にすると良いでしょう。

vaser脂肪吸引なら繊細なフェイスラインも実現可能

身体の脂肪はあまりないのに、顔まわりだけがむくんでしまってお悩みの方も多いと思います。そんな方には、最新の美容外科療法であるvaser脂肪吸引をお勧めします。脂肪を溶解させて吸引する画期的な技術により、従来の機器では難しかった顔まわりの繊細な施術も、難なく行うことが可能です。

吸引にはカニューレという細い管を使用するので、手術跡もほとんど目立ちません。アフターケアを怠らなければ、ダウンタイムも短期間で済みますので、顔まわりの手術でも安心して受けることができます。vaser脂肪吸引で、美しいフェイスラインを手に入れてみませんか。

VASER 彫刻脂肪吸引 (6つに割れた腹直筋)

美容整形・美容外科Kunoクリニック大阪、東京 

脂肪吸引は美容外科kunoクリニック 大阪、東京

東京銀座院
〒 104 - 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/
http://www.d-biyou.com/michelangelo/
http://bust.k-biyou.com/
http://nose.k-biyou.com/
http://eye.k-biyou.com/

脂肪吸引、脂肪注入による豊胸手術、二重まぶたにする二重整形、隆鼻などの鼻整形、レーザー脱毛などの美容整形。Vaserによる脂肪吸引、豊胸で有名。

豊胸・脂肪吸引の記事

美容整形(鼻整形、二重整形、豊胸、脂肪吸引など)について

当サイトでは美容整形(鼻整形、二重整形、豊胸、脂肪吸引など)について書かれていますが、美容外科医が書いているわけではありませんので参考でお読みください。

鼻整形、二重整形、豊胸、脂肪吸引などの美容整形についてはお近くの美容外科にお問い合わせください。大阪、東京などには多くの美容外科があります。

ページトップ